会社概要

社名

かねこみそ株式会社

会社設立

昭和23年2月1日

資本金

2,000万円

代表者

田中 英太郎

事業内容

味噌製造業、調味料製造業

徳島本社

〒771-1201 徳島県板野郡藍住町奥野字乾81-2
TEL:088-692-2611 / FAX:088-692-7516

大阪営業所

〒564-0062 大阪府吹田市垂水町3丁目4-27(山本ビル4F)
TEL:06-6380-0660 / FAX:06-6380-0669

岡山営業所

〒702-8053 岡山県岡山市南区築港栄町29-23
TEL:086-263-1133 / FAX:086-263-3722

事業紹介

みそは、日本古来の健康的な食品。一日一杯のみそ汁習慣が、日本人の健康長寿を支えてきました。

和食がユネスコ無形文化遺産に指定されるなど、今、みそを中心とした日本伝統の食生活が世界から注目され、改めて見直されています。良質な大豆と米麹をたっぷりと使い、蔵人が丹念に熟成させたかねこのみそは、その深いコクと甘みが特徴で、地元徳島県のみならず、全国各地のお客様の食卓で愛用され続けてきました。かねこみそはこれからも、みそや発酵食品などの開発・製造を通じて、健康で豊かな日本の食文化と地域の発展に貢献してまいります。

「和食」のユネスコ世界無形文化遺産登録

和食に誇りをもって、次世代に引き継いでいくために

2014年、ユネスコ(国連教育科学文化機関)の無形文化遺産に「和食 日本人の伝統的な食文化」が登録されました。世代を超えて受け継がれてきた日本人の食文化『和食』が、世界からその価値を認められたことを心よりうれしく思います。

一汁三菜として常に日本の食卓の中心にあった「みそ汁」や、おふくろの味に欠かせない調味料「みそ」。自然を尊重し、四季折々の山海の幸をいただいてきた私たちの大切な食文化を、これからも末永く引き継いでいくために、かねこみそは、心を込めておいしいみそを作り続けるとともに、日本人自身が和食にもっと誇りを持ち、その心を次世代につなげていく活動をこれからも進めてまいります。